本を作るイメージで

目安時間:約 9分

最近 イメージします。

 

作家や漫画家の方たちって、締め切りが迫ると、どんな思いをされてるのかな、って。

 

 

「先生!締め切りですよ!お願いします!!」

 

 

編集者さんが、ドアの向こう側で待っている。先生、そっと窓から姿を消す...みたいな(笑)

 

なんだかそんな定番のイメージがあります。(テレビの観過ぎ(汗))

 

 

私の人生には、これまで、「書くこと」によって何かを作り上げる、という事がありませんでした。

 

 

なので、こう、日々新しい記事を作り上げていくという作業を、作家さんや漫画家さんといった「書く(描く)ことをお仕事にされている方」を想像して374432、つい重ね合わせてしまいました。恐れ多いですが。

 

 

決して、誰かに急かされている訳ではないんですけどね。

 

頭の中では、「次は何をお伝えしよう~!?」と常に考えています。

 

 

 

アフィリエイトの世界では、この「記事を書く」ことが大きなお仕事の1つでもあります。特に始めて間もない方にとっては、この作業が大半を占めることになります。

 

 

情報教材アフィリエイトの場合、同じ商品を紹介するアフィリエイターさんが多数存在します。なので、いくらその商品が間違いなく高い評価を得ているとしても、

 

評価の高い商品 = あなたのサイトで購入

 

とは、いかないのです。

 

 

では、他のアフィリエイターさんと、どのように差別化するかというと、結果としてコンテンツのが決め手となるのです。

 

ページ数の多いサイトが有利になります。

 

459970つまり、あなたのブログ全体が

「1冊の本」

だとイメージして、その本を作り上げていくということです。

 

 

あなたが選んだテーマ、その内容をとことん追求して、どんどんコンテンツを豊富にしていく。

 

「1冊の本」を作り上げることを目指す、それがアクセスアップに繋がり、ゆくゆくは商品購入へと繋がっていくのです。

 

 

とは言っても、何を、どう書いて、作り上げていけばいいの?

 

ブログアフィリエイトの場合に掲載するべき情報のポイントを挙げたいと思います。

 

 

ブログ内に「1冊の本を作り上げる」ためのポイント[FIVE]

  •  商品に関する情報
  • テーマに関する情報
  • あなたに関する情報
  • ブログに関する情報
  • ページは100記事目標!

 

 

内容を1つずつ説明していきますね。

 

  •  商品に関する情報

 

まず、アフィリエイターとして紹介したい商品・サービスに関する情報を掲載しなければいけません。

 

いくら紹介したい商品だからと言って、販売元と同じように商品の良いところばかりを書いていては、あなたのサイトとしての存在意義はありません。

 

良い商品だから買って欲しいと思う販売者側と、本当に良い商品なのかな?と不安を持つ購入者側、この大きな大きな溝を埋めてあげるのがアフィリエイターの役目です。

 

「買う側の立場」になって、その商品の良いことも悪いことも紹介できる。これはアフィリエイトだからこそ出来る大きな特徴です。

 

 

  • テーマに関する情報

 

インターネットで検索をするのは、欲しい商品が決まっている時だけではありません。

 

商品そのものとは関係なく、自分の悩みや疑問を解消するために情報を求めている人も少なくありません。

 

悩みや疑問を解消する情報を求める人は、すぐに何かを購入!という事はないかもしれませんが、情報がきっかけとなり、購入へと繋がる場合もあります。

 

その様な、悩みや疑問を解消するための情報をあなたのテーマに沿って、沢山掲載するべきです。

 

 

  • あなたに関する情報
  • 244793

 

あなたの個性(オリジナリティ)を掲載することもとても大切です。

 

いつも、辞書や書籍から抜いてきた様な情報ばかりでは、何も、あなたのブログでなくても良い訳ですよね。

 

あなたならでは!の情報を訪問者さんは求めています。

 

個性を出すためには、時々、日記的なことを書いてみる。

 

「え!意外!!」と驚かせることも印象的です。

 

あなたの経験談(成功談・失敗談のどちらも)載せてみては☆

 

 

  • ブログに関する情報

 

あなたがこのブログを立ち上げた理由、そしてこのサイトの概要や趣旨を説明する内容が必要です。ご挨拶や連絡先(お問い合わせフォーム)などもこれに含まれます。

 

「この人は、こんな思いで、こんな目的で、このサイトを運営しているんだ。」ということを、あなたのブログに訪れてくれた方に知ってもらうためです。

 

きちんとしたご挨拶、質問が出来る連絡先(お問い合わせフォーム)、そしてあなたのブログに対する気持ちを書くことで訪問者さんの信頼性は違ってきます。

 

 

  • ページは100記事目標!

 

これは、別に決まり事ではありませんよ。100記事書けばゴール!と言う意味でもありません。あくまでも、私の当面の目標です!

 

あまりにもコンテンツの薄い状態では、「1冊の本」には程遠いなと考えたからです。

 

本と言っても、様々。薄いパンフレットの様な状態で良いのか、「このテーマに関することなら任せて!」と言える位、分厚い本にするかはあなた次第です。

 

 

まとめ

 

今回は、あなたのブログを「1冊の本」とイメージしてお伝えしました。490487

 

コンテンツの量は、多いに越したことはありません。

 

もちろん、量だけではなく、質的にも、あなたのテーマに沿って、訪問者さんの悩みや疑問を解消できる記事を沢山用意しておくべきです。

 

 

そうして、積み重ねていくあなたの記事が、あなたのブログのコンテンツをより濃いものにして、訪問してくれた方に愛されるステキな「1冊の本」になりますように...

 

 

いつだって、りつきがあなたを応援しています。

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

応援クリックして頂けると、元気になれます!

あなたの応援を励みに、りつきは頑張ります!

ホーム へ戻る

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

この記事に関連する記事一覧

コメントは10件です

  1. KIKI より:

    初めまして、KIKIと言います。
    ランキングから来ました。

    「ブログ全体が1冊の本」
    なるほど!と感じました。

    目標100ページ目指して僕も頑張ろうと思いました!!

    また、訪問させて頂きます。
    応援もさせて頂きますね!

    • りつき より:

      KIKIさん

      訪問して下さり、ありがとうございます。

      「本を作ろう!」と考えた時に
      ペラペラの冊子よりも分厚い本の方が
      良いかなって思いました。

      読み切れなかった時に、また来てみよう。
      って思って頂けたら、ホント嬉しい
      ですよね。

      100ページは通過点に過ぎない量ですが
      手を伸ばして届かない訳ではない
      目標なので、ワクワクします♫

      KIKIさん、100ページまで一緒に
      頑張りましょうね!
      ありがとうございました。

  2. えいちゃん より:

    こんにちは。
    ブログ全体を1冊の本として捉える考え方は思いつきませんでした!
    また5つのポイントも非常に勉強になります。
    日記的な内容もアリなのだ・・・と目から鱗です。
    ありがとうございました。

    • りつき より:

      えいちゃんさん

      訪問して下さり、ありがとうございます。
      目から鱗だなんて、言ってもらえて
      嬉しいです♬

      日記がOKというのは、自分のことを
      知ってもらうための手段として、です。
      毎日、日記を投稿してしまうと
      なんのサイトか分からなくなって
      しまいますよね。
      こちらのことを少し知ってもらえたら
      書いている記事も入りやすいと思います。

      えいちゃんさん、ありがとうございました。
      こちらからもお邪魔させてもらいますね。

  3. もんふじ より:

    りつきさん
    こんにちは、もんふじです。

    1冊の本ってなんか素敵なイメージですね♪
    そうイメージすると、
    その1冊を自分の全力を挙げてベストセラーにしていこうという
    モチベーションが湧いてきます!

    現実的にはターゲット選定によってある程度の対象は絞らないといけないものの、
    結果的には色んな人の手に取っていただける本のような存在に
    ブログを育てていきたいですね!

    応援していきます!

    • りつき より:

      もんふじさん

      訪問して下さり、ありがとうございます。

      「1冊の本」と聞いて、
      「え!そんなに大変なことなの?!」
      と思ってしまう初心者さんも中には
      いるかもしれませんよね。
      でも、その位の覚悟がないと続けて
      いけない、って事もお伝えしたい記事でした。

      覚悟を決めて前進している方には、
      チョット素敵なイメージを持ちながら
      楽しく記事書いて欲しいな、って事を
      お伝えしたかったです。

      なので、もんふじさんに「素敵なイメージ」
      と言われて、嬉しかったです☆
      ありがとうございました。
      またお邪魔させてもらいますね!

  4. トシカズ より:

    りつきさん、おはようございます。
    今回もフンフンと、自分に相槌をうって読んでいました。
    凄く上手で惚れ惚れしますよ。勉強になります。
    応援していきますね。

    • りつき より:

      トシカズさん

      訪問して下さり、ありがとうございます!
      そして、いつも褒めて頂けて本当に
      嬉しいです♬

      ブログを立ち上げてから、ずっと記事を
      書き続けてきていますが、これって
      いつまで?って思ったんです。ゴールが
      見えないまま突っ走るのは本当に辛い
      ですよね。

      「本を1冊」作り上げるとなると、壮大で
      大変なイメージかもしれないですが
      とりあえず当面の目標は100記事で!
      頑張りますね!

      トシカズさん、一緒に頑張らせて下さいね!
      いつもありがとうございます☆

  5. tonai より:

    「ブログ全体が1冊の本」のは理解できますが、私は特にストリート性のあるブログを書きたのですがスムースにいきません。現在は数稽古のため、3か月に100記事を書く事を目標しています。また訪問します。

    • りつき より:

      tonaiさん

      訪問して下さり、ありがとうございます。

      >3か月に100記事を書く事を目標しています。

      平均して、1日1記事以上ですね。
      日々、何かを記事にしていくことをスムースに
      されている方は、ほぼいないと思います。
      私も例外ではありません。
      なので、お気持ちはとっても良く分かりますよ。

      私も100記事まで、とにかく頑張ります。
      tonaiさん、一緒に100記事目指しましょうね!
      ありがとうございました。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
*あなたの応援で元気一杯!*

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
<おかげさまで1位になりました>
illust2 (1)
☆★☆ありがとうございます☆★☆
*りつきの一押し教材*
*あなたに伝えたい事*
*プロフィール*
illust2 (1)
BLOG ASSISTOR:りつき

詳しい「りつき」知って下さいね☆
*最近の投稿*
*りつきのおすすめ!        無料レポートスタンド*

ページの先頭へ