りつきのプロフィール

目安時間:約 11分

りつき 自己紹介

こんにちは! りつきと申します。大阪在住です。中学生(男子)と小学生(女子)の2人の子供達の母してます。

 

 

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

illust5 (4)私の仕事は小売店の店長さんです。

 

 

とはいえ、そんな偉そうなものではなく従業員ゼロの私1人のお店です。

 

 

どうして私がお店をするようになったかを少し遡ってお話したいなって思います。

 

 

 

私が十数年前に嫁いだこの家は、商売をしています。

 

 

 

ところが長男である私の主人は、その商売には全く関係のない仕事をしていて家業にはノータッチ。

 

 

学生の頃から「自分の道」を決めていて資格も取得し、その道を突き進んでいます。

 

 

 

主人には弟がいますが、当時彼は、大学を卒業したものの定職には就かず、アルバイトをしたり辞めたり、ほぼニートくんでした。

 

 

そこで、長男の嫁の私に白羽の矢が立ち、義父に店を手伝うよう頼まれたわけです。

 

 

これまでの私の人生の中で全く関係してこなかった商品を扱うお店なので、なんの興味もない。正直そんな仕事イヤだ!

 

 

と思う反面、

 

 

なにか、こう・・・人とは違うことをして認められたい!という熱い気持ちは幼少の頃から心のどこかに秘めていて、「YES」というべきなのかな、とか色々考えました。

 

 

迷いました。

 

 

が、考えるもなにも、新婚当初の私には、「NO」という選択肢はありませんでした。

 

 

 

そして私は、義父の店で働くことになりました。

 

 

 

当初、「お手伝い」という軽い気持ちでお店に通うようになりました。

 

 

が、そこにはこれまで味わったことのない試練が待ち受けていました。

 

 

 

優しいはずの義父の仕事場での顔は、結婚に至るまでには見たこのない、凄まじい豹変ぶりでした。

 

 

(と、その頃はそう思いましたが、今思えば、「豹変」という言葉はおかしいですよね。義父の全く違う一面を見たという意味です。)

 

 

普段、家族に見せる顔、そしてお客様に見せる笑顔とは裏腹に私への態度は冷たく、分からないことを質問しようものなら、

 

 

「はぁぁぁ?」「盗め!」 とまさに職人気質!(販売業ですけど・・・)

 

 

何をしてよいのかわからない、でも聞けば怒鳴られる、扱っている商品になんの愛着も湧かない、でも目の前でお客様が待っている。・・・

 

 

前に進めない。く、苦しい。

 

 

よく「嫁VS姑」は聞くけど、な、なにこの空間、私、なんでこんなに義父と過ごす時間長いわけ???

 

 

しかも、かなりイビラレテル???

 

 

上司がイヤで会社をスパッと辞める人は多いと思うけど、私の場合、相手は義父。

 

 

揉めて関係がギクシャクすれば、家庭にもそれが響いてくる。自分が置かれた境遇を恨みました。

 

 

正直、主人も恨みました。

 

 

なぜ私が??そればかり考えていました。

 

 

 

数年経ち、私が「新人」ではなくなった頃から、義父の私に対する態度が徐々に穏やかになってきました。

 

 

あ!そうか~、この人は「新人」が嫌いなんだ。(この頃の私は、まだ「好きOR嫌い」という判断基準です。(^_^;))

 

 

何も出来ない、指示しないと動かない、面倒で甘ったれた「新人」を脱した時に、この人はまたあの優しい義父に戻るんだな、と私自身も徐々に分かってきた頃でした。

 

 

 

そんな時、私は長男を妊娠、臨月になった時に、「お休みいただきま~す!」「頑張って産んできま~す!」と大きなお腹を抱えて店を後にしました。

 

 

表面上はもちろん円満、だけど心の中ではどれだけ安堵したことか!逃げたかった!

 

 

自分をゆる~い場所に置きたかった。

 

 

心の奥底ではもう二度と復帰しないと決めていました。

 

 

 

その後、長女も出産、しばらくは子育てを思い切り楽しみました。

 

 

 

「いいの!これでいい!私の人生、もうこの子達さえいたら何も要らない!」

 

 

もちろん本音でした。が、子供達(義父にとっては孫達)を盾にして、仕事から逃げていたのかもしれませんね。

 

 

私の中の長い長い言い訳でした。

 

 

 

私の出産・育児休暇は、かれこれ10年!

 

 

 

月日は過ぎるものです。その間に家族の関係性も色々と変わってきました。

 

 

 

結局、義父のお店はというと、あの頃、グダグダしていた弟ニートくんが、今ではしっかり父親の跡を継いでいます。

 

 

そして私は小さなお店の店長さんです。

 

 

年齢を重ねたこと、母になったことで強く、たくましくなりました。

 

 

 

このお店は、義父のお店の姉妹店として、義父が私に与えてくれたお店です。子供達が帰宅した時に、必ず私が居るようにと、自宅のすぐそばにあります。

 

 

今では、義父には本当に感謝しています。あの厳しさは、不器用な義父なりの優しさだったのかな、と思えます。

 

 

「女でも」「主婦でも」「母でも」

 

 

ちゃんと一人前に道を進めるよう誘導してくれていたんですね。気が強く、世間知らずだったあの頃の私には、どう考えても嫌がらせにしか思えませんでしたが(笑)

 

 

義父は今、優しいおじいちゃんの顔になっています。が、やっぱり根っからの商売人、常に先の先を考えています。

 

 

そして常に新しいことを試みようとします。私が「アフィリエイト」に出逢ったきっかけも義父の言葉でした。

 

 

本当に尊敬しているし、この家に嫁いだことを誇りに思います。

 

 

 

「好きにやったらいい!」

 

 

 

やらされてる感満載だったあの頃、義父のこの言葉を恨んだり、反感を持ったりしていました。

 

 

「そんな無責任なこと言われても、私、どうしたらいいんよ(泣)」って思っていました。

 

 

でも、自分が変われば、その言葉の意味も変わってくる。同じ言葉なのに。

 

 

今では、 「無限の可能性」 が秘められているような気さえします。

 

 

この義父の言葉を、今度は「アフィリエイト」にあてはめて挑戦します。

 

 

リアルな世界で、リアルにお客様と接してきたノウハウを活かして臨みたいと思っています。

 

 

 

最後に、

 

 

こんなに長文になるとは思ってもいなくて失礼致しました。最後まで読んで下さった方には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

こんな私ですが、どうぞ宜しくお願いします。

 

 

本当の最後に、

 

 

この、「りつきの自己紹介」を読んで下さった方々の中でも「主婦の方」にお伝えしたいことがあります。

 

 

良かったら次のページに進んでくださいね。

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

主婦の方に伝えたいこと に進む

ホーム へ戻る

*あなたの応援で元気一杯!*

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
<おかげさまで1位になりました>
illust2 (1)
☆★☆ありがとうございます☆★☆
*りつきの一押し教材*
*あなたに伝えたい事*
*プロフィール*
illust2 (1)
BLOG ASSISTOR:りつき

詳しい「りつき」知って下さいね☆
*最近の投稿*
*りつきのおすすめ!        無料レポートスタンド*

ページの先頭へ