子供達に伝えていること<3>

目安時間:約 6分

前回の、

に引き続き、子供達に伝えていること、3番目

 

「相手の気持ち、考えよう。

 逆の立場になってみよう。」

 

と、まとめに入りたいと思います。

 

 

  •  相手の気持ち、考えよう。逆の立場になってみよう。

 

これもまた、ありきたりな言葉...だけど難しいことですね。

 

今、思春期を迎えている我が家の息子と娘は、事あるごとに

 

 

「人のせい、物のせい」にしてしまいます。

 

 

  • 私だけじゃない、お兄ちゃんもやってるもん。
  • 妹が先に生意気なことを言ったからこうなった。
  • 上手くいかないのは、これ(道具)のせい。
  • 今やろうと思ってたのに母が言うから、やる気なくなった。

 

 

159936

僕のせいじゃない!

 

 

などなど..お恥ずかしい限りですが(汗)

159942

私のせいじゃない!

 

 

自分の想い通りにならない理由、悪い現状の原因全てに対して、「悪いのは自分ではない」と言いたい訳ですよね。

 

 

しかし、本当は、分かっているんです。

心のどこかで原因は自分にあると。

 

 

ただ、その一時だけ自分をだまして、罪を軽くし、自分を見つめる事から逃げているのです。

 

 

この様な返答は、幼い頃から比べると格段に増えてきました。成長して、物事の善し悪しが分かってくると、どうしても自分を守りたくなる。結果、相手のせいにしたくなる。

 

 

実は、「他人の過失を指摘すること」は、大人の方が多いのではないでしょうか。

 

 

アフィリエイトに例えてみるなら、

 

 

  • 稼げないのは、この教材のせい
  • 稼げないのは、きちんとサポートしてくれないから
  • 稼げないのは、周りが皆、同じ商品を紹介しているから

 

 

子供達と共通している点は、「自分の気持ちを中心に考えている」という事。でも、これは決して自己主張ではなく、自己防衛です。

 

031071「この悪い状態をこうするべきだ!」と考えたり、行動に移せるのが自己主張であり、自己防衛をしている間は、何も生まれないし、改善の余地もありません。

 

 

他人をどうこう言う前にまず、自分を見つめる勇気をもつこと。

 

 

「自分が悪い」と素直に受け入れることが出来た時点で、「相手の立場になって気持ちを考える」ことが出来ると私は思います。

 

 

子供達は、大人の言動をよく見ています。子供達のお手本となる背中を見せられるよう、恥じない大人でありたいものですね。

 

 

まとめ

 

以上、子供達に伝えていること 3つを3回に渡って記事にしてみました。

 

 

本当に、どこのご家庭でも当たり前の様に子供達に伝えていることですし、学校でも道徳の時間に子供達は学んでいることだと思います。

プリント

 

 

当たり前のことだからこそ、大人の私達にとっては既に備わっていて当然、と軽視されがちです。

 

 

なので敢えて取り上げてみました。今後、アフィリエイターとしてこの気持ちを忘れずに前進していきたいと強く思っています。

 

 

他人がしたこと、しなかったこと、そこばかりに目を向けるのではなく、自分がやったこと、やっていないことだけを見つめ、ただ、自分はどうありたいか、本音に立ち返り、自分のやるべきことを果たしていけば、きっと周りも賛同して輪が広がるはずです。

 

 

いつだって、りつきがあなたを応援しています。

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

応援クリックして頂けると、元気になれます!

あなたの応援を励みに、りつきは頑張ります!

ホーム へ戻る

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは10件です

  1. まゆりん より:

    りつき様
    おはようございます。

    はまぞふさんの
    コメント欄から訪問させてもらいました。

    大の大人が思わずわた
    私だけじゃないと言いそうになることがあります。

    他の言葉も全あ部当てはまっているようで
    こわーと思いました。

    改めて気づかされた記事でした。

    応援して帰ります。

  2. りつき より:

    まゆりんさん

    来て下さり、ありがとうございます。
    そうなんです!
    「人のせい、モノのせい」にするのは
    何も子供達だけではなく、むしろ
    私達、大人の方が気を付けなければ
    いけないのかもしれませんよね(汗)

    つい、大人 = 正しい と言う前提で
    子供達に話してしまいます。
    20歳を過ぎれば、「大人」という
    一括りにされてしまいますが、まだまだ
    完成している訳ではないんですよね。

    気がついて、それを素直に受け入れる
    まゆりんさんの様な方が、成長の一途を
    辿るんだろうな、って思いました。

    まゆりんさん、ありがとうございました。
    こちらからもお邪魔しますね!

  3. そばぼうろ より:

    りつきさん、こんにちは。

    ブログ新しくなったんですね。ステキです。
    見やすくていいですね~。

    私も見習ってもっといいデザインにしていこうと思いました。

    自分以外の誰かのせいにすると
    自分は被害者になってしまって改善しようとは思わなくなります。

    自分に原因があると思えば
    何とかしようと思いますよね。

    いい記事です。私も頑張らなくちゃ。

    • りつき より:

      そばぼうろさん

      来て下さり、ありがとうございます。
      そして、私のブログを褒めて頂けて
      とても嬉しく思っています。
      これからも、どんどん進化していきますよ!

      >自分以外の誰かのせいにすると
      自分は被害者になってしまって改善しようとは思わなくなります。

      本当にそばぼうろさんの言う通りです。
      相手を加害者にしてしまえば、自分は
      改善もせず、前に進めなくなるのに、
      楽な方を選んでしまうんですよね。

      こうして再確認できた、私達だけでも
      肝に銘じて進んでいけたらと思います。
      そばぼうろさん、これからもどうぞ
      宜しくお願いします。
      ありがとうございました。

  4. Toshikinuyo より:

    りつき様 おはようございます。

    ブログへの訪問有難うございました。

    他の人やモノのせいにすることは
    一番陥り易い落とし穴ですね。

    一番簡単な理由付けですから
    気を付けていても
    その誘惑に負けることが多いです。

    実は自分の墓穴を掘っているのにです。

    アフィリエイト挫折のほとんどはここから始まっているのではないでしょうか。

    失敗して元々ではなく
    失敗はするもので
    それを乗り越える方策を考えて実行していくのが
    アフィリエイトの醍醐味でもあると考える姿勢が大事だと思います。

    無料では稼げないとアフィリエイトでよく言われますが
    投資して稼ぐことで自分への甘えを絶つことが出来るからでしょう。

    他の人やモノのせいにしても投資したものは戻りませんから
    立ち直るしかないと考えるという訳です。

    話がズレた感がありますが
    他の人に責任を転換できない
    環境を作り出すことを
    普段から意識していくことが大事かもしれませんね。

    今後とも宜しくお願いします。

    Toshikinuyo

  5. りつき より:

    Toshikinuyoさん

    早速、来て下さり、ありがとうございます。
    とても嬉しいです!

    >一番簡単な理由付けですから
    気を付けていても
    その誘惑に負けることが多いです。

    このToshikinuyoさんの切り口に驚きました。
    「誘惑」…なんですね、なるほど!
    甘い罠にハマってしまうということですね。

    アフィリエイト挫折のほとんどが
    「人のせい、モノのせい」、その通りです。

    なんだか、Toshikinuyoさん、深いです。
    行間を読んで下さっているというか、
    私が記事でお伝えしたかったことを
    とても上手く表現して下さっているので
    こちらが勉強させて頂いている感じです。

    Toshikinuyoさん、またお邪魔させて
    頂きますね。ありがとうございました。

  6. Sam より:

    りつきさん

    ブログへの訪問ならびに
    コメント頂き、ありがとうございます。

    うちは8歳になる娘がいて、
    今まさに、プチ反抗期入りで
    なんでも人のせいにしたがる
    時期でこちらの記事はなにか
    とてもささるものがありました。

    おっしゃるよに、
    大人も子供以上に気を付けない
    といけないポイントですね。

    また訪問させて頂きます。
    応援完了です。

    Sam

    • りつき より:

      Samさん

      来て下さり、ありがとうございます。

      そうですよね、誰もが通る道で
      そして、大人にだって、なかなか
      難しいことです。
      娘さんが、そうであっても当然の
      事ですよね。

      このまま大人になってしまう大人も
      大勢いるわけですから
      せめて我が子には、きちんと
      心と言葉と態度で示していける様な
      親でありたいです。

      Samさん、ありがとうございました。
      またお邪魔させて下さいね。

  7. くろすけ より:

    りつきさん、こんにちは!
    ブログに訪問&コメントありがとうございます。

    何かうまくいかなかったときは
    何かのせいにしたり誰かのせいにしたくなりますよね。

    そこをぐっとこらえて
    一度自分を見つめられるようになると
    見える世界も変わってくるのかなと思います。

    何より自分で頑張ろうという気持ちが増しますし、
    なぜうまくいかなかったのかを考えられそうです(*^^)v

    自分を見つめていく姿勢は大切にしていきたいですね。

    • りつき より:

      くろすけさん

      来て下さり、ありがとうございます。

      とても説得力のあるお言葉!
      我が子達の前でお話してあげて
      欲しい程です(笑)

      その通りです、結局何かのせい
      誰かのせいにしたところで、
      何も見えないし、自分の世界を狭く
      してしまっているだけなんですよね。

      くろすけさん、ポジティブな意見
      大好きです!ありがとうございました。
      またくろすけさんの記事、楽しみに
      しています。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
*あなたの応援で元気一杯!*

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
<おかげさまで1位になりました>
illust2 (1)
☆★☆ありがとうございます☆★☆
*りつきの一押し教材*
*あなたに伝えたい事*
*プロフィール*
illust2 (1)
BLOG ASSISTOR:りつき

詳しい「りつき」知って下さいね☆
*最近の投稿*
*りつきのおすすめ!        無料レポートスタンド*

ページの先頭へ