りつきの詳細レビュー 「イノベーションアフィリエイト」

 

イノベーションアフィリエイトを紹介します


商品名 : イノベーションアフィリエイト

 

販売者名 : 村岡 ふみさん

(HN : infoナビゲーター マルさん)

 

販売価格 : 6,800円

 

実際に実績を上げているブログやサイトを
見ながらマニュアルに添って作業を進めて

いくことが出来ます。
初心者さんにも、非常に取り組み易い教材

として仕上がっています。

 

 

 

 

読みました!著者である、村岡ふみさんは、infoナビゲーター マルさんというお名前で、現在も活動されている現役アフィリエイターさんです。

 

過去に数あるアフィリエイトのジャンルの中で、アダルト・恋愛・ゲーミングで実績を上げ、過去にそれらの情報商材を販売されております。

 

そしてこの「イノベーションアフィリエイト」は、あらゆるジャンルに...というよりも「情報商材アフィリエイト」その中でも「稼ぐ系」と呼ばれるジャンルにハッキリと焦点を絞ったノウハウ教材です。

 

 

アフィリエイター(教材を紹介する側)兼インフォプレナー(自分の経験・成功を教材として執筆して販売する側)である著者さんは、あたかもゲームをクリアするかの様な感覚で次々に挑戦するジャンルで実績を上げております。

 

 

執筆の理由・目的は、「いかに早く実績を上げるか」「目的に1日でも早く到達出来る方法を知っているのに、それを話さない方が罪」だと。

 

この教材に沿って作業を進めていけば、初心者さんでも「月100万円を目指せるノウハウ」だと断言しています。

 

 

  • [準備編] 134ページ
  • [実践編] 261ページ
  • [補足]    50ページ

 

合計445ページで構成されています。

  • [特典]のページは省いています。

 

 

アンリミテッドアフィリエイトネオが800ページ以上、風花初芽が198ページなので、ページ数だけで言うと、丁度この2教材の間くらいのボリュームです。

 

ページ数は、初心者さんが初めてご自分の「軸となる教材」を選ぶ時の目安の一つになるかと思います。

 

 

 

1[準備編]では、

 

まず初心者さんに向けて「アフィリエイトとは何か」から入り、アフィリエイトを正しく進めていくための心構えや作業が書かれています。

 

特に印象に残ったのが、

「稼いでいるアフィリエイターさんのノウハウを丸ごと継承するために、実際に運営しているブログを見ながら学ぶ」

 

要は、著者さんが現在進行形で更新されているサイトを実際にみながら真似して下さい。という主旨です。

 

 

「真似をする」という表現を、「パクる?」と捉えてしまう方もいるかもしれません。

 

しかし著者さんは、初心者さんには「真似ること」がとても重要で、成功への近道だと断言していながらも、それは「アイデア・工夫・思考を真似る」という意味であり、何も考えず、頭も使わずに楽をしなさいという意味ではないことを説明しています。

 

 

上手くいってもいかなくても、「なぜそうなったのだろう?」と結果に至った理由を常に考え、追求していく姿勢を要求しています。

 

 

 

2[実践編]では、

 

まず、アフィリエイトを始めていくために必要な作業の概要が書かれています。

 

作業の流れの1番目に「独自ドメインを取得する」ことが揚げられています。(独自ドメインが分からない方は、こちらをご覧下さい。 ブログを作ろう )

 

 

アンリミテッドアフィリエイトネオや風花初芽が、「まずは無料ブログからスタート」と推奨しているのに対して、イノベーションアフィリエイトは、最初から独自ドメイン取得を推奨しています。

 

 

この点は、アフィリエイターの中でも賛否両論あります。

 

 

私の意見は、アフィリエイト初心者さんの中には「パソコン初心者さん~上級者さん」まで様々かと思いますので、もし、あなたがキーボードの位置さえも知らない程の初心者さんであれば、無料ブログからのスタートをお薦めします。

 

ある程度のパソコン操作が可能な方、今の時点で、本気でアフィリエイトに挑みたい、そして継続していきたい!と決意が固まっている方は、独自ドメイン取得の作業に入るべきだと思います。

 

 

著者さんが、無料ブログを経由せずに、最初から独自ドメイン取得をお薦めする理由は、もちろん、「目的に1日でも早く到達出来る方法」の1つだと考えていると同時に、無料ブログではなく、独自ドメイン取得により、アフィリエイターとしての自覚と責任を持って欲しいという願いだと私は感じました。

 

 

この後、実践編では、真面目に忠実に「アフィリエイトの王道」と言われる手法が書かれています。

 

 

「イノベーション」とは、「技術革新」や「変革」を意味します。

 

 

これまでとは違う、どんな画期的な手法が書かれているのだろうと読み進めましたが、「イノベーション」というのは、何も全く新しい手法を生み出した!という訳ではなく、

 

著者さんがこれまでに経験してきたノウハウの中から、良い所だけをピックアップして、ご自分なりに組み合わせたという「良いとこ取り」な教材に仕上がっているという事です。

 

 

よって、内容自体は、かなり「基本に忠実」です。

 

 

ベテランアフィリエイターさんなら、どなたでも知っている、身についている手法が基礎から丁寧に記述されていると感じました。

 

 

なので、余計に販売ページの「月収7桁」とか、荒々しい記述はもったいないな、と残念に思いました。

 

初心者さんにとっては「7桁」だなんて、想像も出来なくて、ただ怪しげに映るだけなのに。蓋を開けてみれば、こんなに真面目に忠実にアフィリエイトの王道と言われる手法が書かれているのにな。そう思ってしまいました。

 

だから、なおの事、中身は堅実だよ、とお伝えしたくなったのかもしれません。

 

 

 

「王道」というと、昔ながらの古いイメージがあるかもしれませんが、ネット上の時間の流れは速く、特にノウハウ系の内容は、時間の経過と共に使い古されてしまう恐れがあります。

 

特に、アフィリエイトでは切っても切り離せない「SEO対策」(SEOが分からない方はこちらをご覧下さい。 りつき用語集8[SEOってなに?])は時代に合った対策が要求されます。

 

そのSEO対策についても、裏技的なものではなく、現在進行形かつ、長く通用する対策が記載されています。

 

ライティングの面でも、「記事の書き方」を初心者さんに向けて細かい所まで、きちんと説明されていると感じました。

 

 

 

最後に

 

著者さんから「自身で調べれば分かる様な基礎的な質問は、お控え願います。」という言葉があります。

 

これに関しては、初心者さんにとっては、少々冷たく感じるかもしれません。

 

しかし、アンリミにも風花初芽にも同じようなニュアンスの内容が記されていました。どれも、「本気で稼いで欲しい」という著者さんの願いが込められています。

 

 

「何でも聞いて下さい。分かるまで寄り添う様にご説明致します。」は、一見、親切で優しく感じます。

 

 

しかし、この後、いつまでも他人頼りの精神では成功出来ない!「稼ぐ」ためには、そんな厳しさが必要不可欠になってくることを、どの著者さんも経験され、そしてその精神を知って欲しいのだろうと私は読み取りました。

 

決して冷たい訳ではありません。

 

イノベーションアフィリエイトの文章の所々に、「焦るな 自分のペースで!」とか、「今から心配することもありません、一歩ずつ成長」とか、初心者さんへの優しさが感じられました。

 

 

アフィリエイトに取り組みたい!堅実に前進していきたい!そう思われる方は、軸教材にすべく教養本の選択肢の一つとしてお薦めします。

 

アンリミでは、ボリューム的にも、お値段的にも自信がない、と思う方には、「イノベーションアフィリエイト」から、まず最初の一歩を踏み出して欲しいと思います。いつだって、りつきが応援しています!

 

 

[りつきの評価]       私のノウハウを盗んで下さい。 

 

 

【サイト更新日】